FC2ブログ
おしんの岩手再発見記

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今、世間は入学式シーズンですね。
昨日、私の母校の小学校でも入学式が行われていました。
・・・が、ちょっと(いや、かなり)気になることがありました。

新入学の児童の数が一学級約25人の二クラス。
一学年50人弱…。
自分が小学生の頃は一学級36~7人の二クラスでした。
まわりの学校に比べるとだいぶ少ない人数でしたが、それと比べてもだいぶ少ないです。

しかし問題なのは絶対的な人数ではなくて、その中身です。
少子化の問題もあるので人数が少ないのは仕方ないとは思います。
では、何が気になるのかというと…
それは男女の比率です。

昔は、一クラスが40人弱で男女はだいたい半々、やや男子が多いという感じだったと思います。
しかし、今年の新入生は一クラス約25人のうち女子が15人ほど、男子は約3分の2の9人とか10人・・・。
男子、少なすぎます…。

まわりの人に理由は何だと思うか聞いてみると、だいたい「環境ホルモンのせいじゃないか」という答えがかえってきます。

数年前にテレビなんかでも環境ホルモンの問題をよく取り上げていました。
貝や爬虫類のオスが少なくなっているといった感じの内容だったと思います。
最近は環境ホルモンという言葉をあまり聞くことがなかったのでちょっと忘れていましたが、確実に人間界にも影響がでてきているんじゃないでしょうか?

他の地域は見ていないし、ほんとに環境ホルモンの影響かと言われると100%そうだとは言い切れませんが、そうでないとも言えないんじゃないかと思います。
専門家じゃないので本当のところはわからないですが、もしこれが環境ホルモンのせいだとすれば、その影響はこれから加速度的に広がってくるんじゃないかと思うのです。
数年後、数十年後のことを考えるとちょっと怖いです。

そうでなければいいのですが、もしそうならば早く対策を立てないとマジでヤバいと思います。
地球上から人間(他の生物も)いなくなってしまうかも…です。

もちろんいなくならないことを祈ります・・・。

 
コメント
この記事へのコメント
そんな変化が。。。
将来的には人口確保の為に
一夫多妻制とか。。。
それはそれで、、、(以下自粛)
2009/04/09(木) 21:35 | URL | 沼さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doppuriiwate.blog35.fc2.com/tb.php/140-47e49b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。