FC2ブログ
おしんの岩手再発見記

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日の朝日新聞岩手版に、盛岡在住の作家斎藤純さんが、昨年の美術展でもっとも印象に残っているのは、花巻市東和町の「アート@つちざわ」だと書いていました。
「アート@つちざわ」は、旧東和町の土沢のまちを使い、民家や店舗、倉庫や空家、また屋外など約40ヶ所を4人のアーティストに与え、そこで作品の制作から展示までを行うという、街全体を使ってのイベントです。昨年は10月27日から11月25日まで行われました。
私は美術関係はあまり得意ではないですが、近所に張ってあったポスターを見て面白そうだと思い、足を運んでみました。2005年から行われていたようですが私は今回はじめて知りました。
私は作品に関してはあまり語れませんが、まち全体、まちの人みんなのエネルギーが感じられるようなとても興味深いイベントだと思いました。今から来年が楽しみです。

記事の中に『かつての土沢は「買い物のとき、母親とはぐれたら見つけることができないくらいの人通りがあった」そうだが、今はその面影は無い。』という言葉が印象に残りました。賑わう場所も時代とともに移り変わるのだなと思いました。
大昔は狩りや木の実を採ったりできる山が賑わっていたのでしょうか...

071116_1329~0001


P R こだわりの麹漬



ブログランキングに参加しています





 
コメント
この記事へのコメント
初めまして!
   アート@土沢様
 岩手ときいて懐かしく突然の訪問となりました。
先祖が(南部衆)なのです。ー18度もあるとは、僕の昔の学生時代と変わりませんね。マイナス30度で耳もまつ毛も凍てついたものです。ブログ開設2ヶつき目なのですね!おういに頑張って岩手の良さを発信してください!
2008/01/09(水) 18:51 | URL | 不思議な不正義 #-[ 編集]
>不思議な不正義さま
はじめまして!ありがとうございます。
まだまだ試行錯誤中ですので、コメント頂けてたいへん励みになります。よかったらまたいらしてください。

2008/01/09(水) 23:01 | URL | おしん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doppuriiwate.blog35.fc2.com/tb.php/8-275cb176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。